急な引越し、急いで引っ越す時にやるべき作業は?

①急な引越しでの見積依頼は効率良く行う

【1番安い引越し業者を選ぶ方法】

数多くある引越し業者の中でどの業者が一番引越しの費用が安くなるのでしょうか?
すべての業者に見積依頼をすればわかることですが、急いで引越しをしなければならないときにそんな時間はありません。インターネットの検索で「安い引越し業者」と検索してみてもたくさんの検索結果が出てきて選ぶことができません。

急な引越しをする時に限らず、
費用が最も安く済む引越し業者を見つける方法は「ネットでの一括見積り」です。

インターネットからできる無料の一括見積もりは、こちらの引越しの情報を1度送るだけで、何社もの引越し業者へ見積依頼を出してくれるサービスです。

1回の申し込みで複数の引越し業者の見積金額がわかりますので、時間のない急な引越しには最適の方法です。そしてその見積りの中から安い業者を選んで話をすれば良いのです。
引越し一括見積もり[無料]

【ネットから引越しの一括見積もりを出すときの注意点】

急な引越しの時間節約のためにインターネットを使って引越し業者に一括見積もりを出すことで、最速で引越し費用が安く済む業者を選ぶことができます。

インターネットで見積依頼をするときの注意点として、メールアドレスの問題があります。普段インターネットをあまり使わない人はメールアドレスをもっていない方もいらっしゃるでしょう。インターネットからの引越し見積依頼にはメールアドレスが必要ですので持っていない方は「gmail」から無料で使えるメールアドレスを取得してください。簡単な登録ですので2分ほどで取得できます。

そしてメールアドレスをすでに持っているという方も、無料のメールアドレスを取得することをお勧めします。

理由は一括見積もりなので返信メールが多くなるからです。普段使っているメールアドレスが引越し業者のメールでいっぱいになってしまうので、できれば専用のメールアドレスを使うとよいでしょう。

【急な引越しでまずやるべきことは見積依頼】

急な引越しが決まった人がまずすべきことは「引越し業者への見積依頼」です。
理由は、役所の手続きや荷物の梱包は自分たちでできますが、荷物を運ぶ作業だけは引越し業者に頼まなければならないからです。まずは引越しの際に荷物を運んでもらう業者への見積依頼をするのが急な引越しに限らず、引越しの流れのセオリーです。

【どこの引越し業者を選べばいい?】

引越し業者を選ぶときのポイントは「費用の安さ」です。知名度などを気にする方もいらっしゃいますが、引越し当日にやってくる作業員の方はほぼ全てがバイトの方です。ですからいくら大手の引越し業者でも、当日来るバイトの方によって作業の質は左右されます。

大手の引越し業者でも中小の引越し業者でも、会社は会社ですから基本的に乱暴な引越しをする人間はまずほとんどいません。引越し作業の質が変わらないのだったら引越し業者を選ぶ基準は「費用の安さ」となります。
引越し一括見積もり[無料]