急な引越し、急いで引っ越す時にやるべき作業は?

急な引越しが決まったらやるべきコト~その5~転出届の発行

●転出届の発行について

急な引越しでなくとも引越しの作業の中で必ずしなければならない事に「転出届の発行」があります。
転出届の発行は現在住んでいる市町村の役所で手続きすることができます。
必要なものは身分証明書(保険証や免許証)です。

「転出届の発行」を忘れると引越しした後に再度、前に住んでいた家の役所まで手続きに来なければならないので忘れずに行ってください。引越しの前でも転出届発行の手続きはできますので、急な引越しであれば今日のうちに手続きをしてしまいましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ここまで「急な引越しのためにやるべき5つのコト」として、引越し前に必ずやらなければならない最低限の手順を紹介してきましたが、とりあえずは以上です。他にも引越し関係は様々ありますが、他の手続きは引越し先に行ってからでもできますので焦ってやる必要はありません。

ですから急いで引っ越すことが決まった際には、ここまで記した5つの項目だけは必ず忘れずに行うようにしましょう。